●News●2017/8/27/SUN UNDERGROUND EXPLORERS

■2017. 8.9(水)THE ROTTERS CLUB

roters.jpg

■@BlueEyes http://blueeyeskyoto.com/index.html TEL:075-366-3698
■TIME:open18:00 / start19:00
■カウンター周辺、ノーチャージ
■ライヴフロア チャージ¥1000(1オーダー別途)
■Live:西堀ゆきお / 愛間純人 / YO-EN

8/9Rotters Clubは大阪から YO-ENがゲストに。
比肩する者が無いくらいな、その独自のムードに時をわすれ、
酒に浸れるだろう。「半しぼり」なるアヴァンギャルドなユニットは今は存在しないが、その精神性を西堀ゆきおが見事に引き継ぎソロワークで。これも必見。東京から久し振りのシンガーソングライター、愛間純人も参加する水曜 Rotters Clubは楽しみだ。
通常、毎週、火曜〜金曜の平日、PM、18;00より
24;00まで営業(基本)
ライヴ、映画上映、各アトラクションが全日行なわれます。
ノーチャージ席はカウンター周辺、飲みたい食べたいだけの
お客様も、どうぞご遠慮なく。音楽、いいぞ!と思った方には、心配無用、任意のチップバケット、ひっそりとカウンターに置いています。ミュージシャンに救済を!!(笑)

rot17.jpg

■2017. 8.17(木)THE ROTTERS CLUB

roters.jpg

■@BlueEyes http://blueeyeskyoto.com/index.html TEL:075-366-3698
■TIME:open18:00 / start19:00
■カウンター周辺、ノーチャージ
■ライヴフロア チャージ¥1000(1オーダー別途)
■Live:亀井岳彦 / スモールタウン / COLD SWEAT

Rotters Club初のブルースイベントのお知らせ。
亀井岳彦 / スモールタウン / COLD SWEATという
ゴージャスな顔ぶれが登場!にも関わらず、ノーチャージ席
はいつもの通り。なんて太っ腹なんだーーー
通常、毎週、火曜〜金曜の平日、PM、18;00より
24;00まで営業(基本)
ライヴ、映画上映、各アトラクションが全日行なわれます。
ノーチャージ席はカウンター周辺、飲みたい食べたいだけの
お客様も、どうぞご遠慮なく。音楽、いいぞ!と思った方には、心配無用、任意のチップバケット、ひっそりとカウンターに置いています。ミュージシャンに救済を!!(笑)

rot19.jpg

そもそも「ライヴハウス」って呼び名は何なのさ?

attraction-booth

●ついでに真剣に楽しむか
プロジェクタースクリーン×2カ所映画上映など、DJコーナー(タンテ有り)の前スペースはダンスフロア、そしてフロア最深部?のライヴステージでの生演奏だかカラオケだかパフォーマンスだとか、まあ、なんでも出来そなコーナー達をアトラクションブースと呼ぶ(別に仕切りはない)。呼ぼう。各コーナーではこれから日夜、何らかのアトラクションが展開されるだろう。自信のあるお客さん、やっていいよ。色々。勿論、ノーチャージさ。



●スタバに行くならこっちにおいで。Wi-Fi完備。
今時いつまでもスタバでみみっちく(セコイってことだな)やってんじゃないよ。スイーツは厳しいけどコーヒーくらいならあるぜ。お部屋でやること無いならうちに来てお嬢さん。で、せっかくなんだし楽しもう。いつ滅ぶかわかんない昨今だしね。スタバでモヤモヤ(これも悲しい・・)してないで、ここでワイワイやればいい。土日は確実に本格ライヴも演っている。そっちにもシフト(営業してるとも言う)してもいいぞ〜。まあスタバのように勉強は出来んだろうけど。「やる!」って猛者がいるなら大歓迎だ。ところで「スタバ」ってなんなんだ?ライヴハウス?のことだったっけ?(クレーム予防)

ROCK CLUB PUB

ROCK CLUB PUB・・おたくの売りって何なの?って聞かれれば迷わず、
”ROCK ”って答えるね。もうね、反射的。死語の”ROCK"を今更名乗るにはそれなりの事情があるのさ。だって"歌謡CLUB"なんてゾッとしないでしょ?"ROCK"は反体制の象徴だ。少なくとも以前はそうだ。昔とは言わない。アルタナティヴ、ポストロック、シュゲイザーというカテゴリーも、結局は反体制。"ROCK"なんだよな。で、皿回し(DJ)も出すから"CLUB"。じゃ、ないのさ。四つ打ちばかりじゃうんざりにならないか?ならない奴もいるけどさ。
結局雑多なカテゴリーの集合体、これが"CLUB"さ。どお?面白いこじつけだろ?
”反体制の雑多なカテゴリーの集合体”かあ・・なんだか何言ってんだかわからなくなりそうだ。
依存症というのは何もアルコールに限ってのことじゃない。ぜ〜んぶ依存症になったら、楽しいんじゃない?
Rotters' Clubはそこを目指そう。今のところ、そこってどこ?な感じなんだが、皆で作っていって欲しいな。

新メニュー開発!?状況パート1

気紛れな日替わりメニューに落ちたロコモコ丼

日替わりフード事情は実に安易だ
BlueEyesはロコモコが旨いぞ!伝説が足枷になってなんともはや・・
な感じだったんだけど、定番メニューからは降格して頂く事が決定。
だってね・・メッチャ手間暇がかかるのよ、あれ。何が?ってハンバーグのタネを作る行程と恐ろしく旨いソースを作る行程がね。ほんの一例だけどソースの旨味を構成しているタマネギ!これをみじん切りでなくクシ切りして、その状態で赤ワインの海?で溶ける程じっくり煮込み、その後、残骸を撤去!これだけで3時間!ですぜ皆の衆。その後がまた大変、肉をだなあ・・ああ・・レシピばれるんでここまで。
かといってバッサリ止めてしまうのも何だかな〜な感じなので、気分が乗った時?の突然日替わりメニューとして存在させますね。異例の「日替わり問い合わせ」が殺到したりしてなあ・・。
(写真は左からロコモコ丼、ロコモコプレート、そしてこちらも存続が危ぶまれるペンネ・ゴルゴンゾーラ)
●んで、馬鹿馬鹿しいほどの定番
オムライスかよ!ポークジンジャーかよ!結局。
な訳となりました。でもなあ〜腐ってもオムライスだぜ!それも今流行のふわとろぶっかけ卵〜みたいな安直なモノではない〜。あほらしいほど当たり前な巻き込み方式だ!これは偏見丸出しだが、オムライスはこちらのが断然旨いのだ。中身はバターピラフ。つまり焼き飯だ!しかもポークにエビちゃん入りだ。「安くて早くて旨い!」まるで吉野家のかってのキャッチじゃねえか〜〜と思ったアナタ・・食べごろですぜ。ひひひ。
ポークジンジャーも普通ではない。タレだタレだ。タレが違うのよ〜タレが。普通じゃないタレの解説は次回だ!

PUBってpublic houseの略称だってこと知ってた?

地下酒場と深夜食堂!?

●日替わりフードが超旨い!
本日の”キラーフード”と称する日替わりフードメニューが目玉。
せいぜい1品かいいとこ3品なんだが、これが超美味。
小腹が空いた時、遅くからの食事にはたまらない逸品達をご用意。
数は少ないが量と旨さはたっぷりあるのさ。酒はメインだし、当然あるのだが、オリジナル
カクテル〜なんて気の利いたものは、まだ無い。作ろうか?詳しければ君に作って貰った
っていいぞ。


●勿論酒がメインなのだが・・
別に堅苦しい本格BARなんてやるつもりはない。
出来っこないしね。でもね、最近流行の”立ち飲み”の方が支持されてたりするんだな。
何故かって?定番の酒を気楽に美味しく楽しめるからなんだよ。
立って飲むとよく廻って酔っちまうから売れるって説もあるけどね。
何よりリーズナブルが一番!たくさん飲めるのがいいのさ。
安居酒屋の水か何だかわからないカクテルは出さないから安心しよう。

2017.4.22(SAT)THE ROTTERS CLUB

rotters.jpg

■2017.4.22(SAT)THE ROTTERS CLUB
■@BlueEyes http://blueeyeskyoto.com/index.html TEL:075-366-3698
■TIME:open18:30 / start19:00■CHARGE ¥1,500/ (1drink別途¥500)
■Live:ヤバオカムーヴメンツ/倫敦馬車
   Fermented cats/すんませんバンド
ヤバオカムーヴメンツが登場のライヴイベント、題して
「THE ROTTERS CLUB」が4/22日(土曜日)開催。
まあ、ろくでなしクラヴって意味なんだけど、出演者はむしろその逆。イベント「勝手にロック」を展開中の3ピースロックの王道、「ヤバオカムーヴメンツ」、レトロな楽曲で独自の個性を保ち続け、希有なバンドとして天然記念物?指定なのかレッドデーターミュージシャンなのか微妙な存在感の「倫敦馬車」、関西親父バンドコンクールトップ、ベイスロープスのリーダーヴォーカル、堀井晋次のファーストアルバム製作委員会からなる「すんませんバンド」。ああ、ここでひとつ。彼はかの「大魔神逆襲」で、主役の4人の少年の一人を演じた子役俳優でもありました。まあ、興味のある人にはレアなことだ。そして我らがハードロックの雄、アレイスターのアンディ率いる、カルメンマキOZのカヴァーバンド「Fermented cats」と盛りだくさん。ああ、ここでもひとつ。倫敦馬車のリーダーもアンディさんなのだ。
アンディさんが二人。あーややこしい!という訳でFerm〜のアンディさんはアンディちゃん!と呼ぼう。余計複雑になりそーだ。
各界のトップクラスを集めるこのイベント「THE ROTTERS CLUB」についてもひとこと。マッチングモウルのフィルミラー、ゴングのピプパイル、キャラヴァンのリチャードシンクレアが結成した伝説のバンド「ハットフィールド・アンド・ザ・ノース」のカンタベリーMUSICの最高峰とされるアルバムタイトルなんだな。
イベント的にもオールジャンル、高レベル。ということで、それが何で「ろくでなし」なのかは謎だ。確かめに来てください。。

1.27(金)Cafe Bleu 一晩じゅう、たくろうー

takuro.jpgオムライス食べて酒飲んで拓郎を聞く!
怪奇?な一夜で騒ぎましょう。
Cafe Bleu 1月27日一晩じゅう、たくろうー
オープン18;30〜24;00閉店。
LIVE;マークⅣ ステージ1 19;00〜 ステージ2 20;00〜
BGM,BGV ボヴディラン
●オムライス炒飯¥600
●お酒、各種いろいろ¥500〜
ステージ付近¥1,000 ワンドリンク付いてます。
入り口カウンター付近 ノーチャージで〜す。
Cafe Bleu 1/27(金)のライヴアトラクションは
吉田拓郎のカヴァーしかしないで有名な「マークⅣ」の登場です。
バンドリーダーの宇田氏の機嫌?がよければリクエスト(勿論拓郎の曲)も受け付けて貰えるかもだから、煽ってみよう!私はそうだな、、「え〜いえんの〜嘘をつ〜いてくれぇ〜」かな。(笑)
太っ腹マークⅣのことだから、ステージ周辺でも”タダ!’にしてくれるかも。その際、拓郎が大好きなんです!を忘れずに。

FOOD

DSC_1524.jpgオムライス¥600
●大人も子供もわっしょい!な定番。中身がふわとろという正統派オムライスです。
通常デミグラスソースですが、ケチャップのリクエストにもお応え致します。


DSC_1522.jpgポークジンジャーソテーピラフ付き ¥600
BlueEyes秘伝?のバルサミコソースと生姜で仕上げました。甘酸っぱい香りが最高な
柔らかポークです。ピラフが不要なら−50円。


DSC_1876.jpgカップカレーパスタ¥400
BlueEyesライヴ、スタンディング時専用?カップにカレーソースパスタが入ってます。量は60g前後のお手軽な立ち喰い?用アイテム。カレーソースは無駄に旨い?と絶賛されています。

DSC_1879.jpgカレーパスタ¥500
パスタにカレーって意外に合うのです。昔風の喫茶店などではいまだに定番だったりしています。辛さは中辛程度。
小腹が空いた女性にもおすすめです。

オードブル系一品

DSC_1842.jpgフライドチキン&ポテト¥600
たかがから揚げと言わず食べてみて下さい。ガーリック醤油の絶妙な味に思わず・・。
ポテトを添えて。

DSC_1847.jpgウインナー&ポテト¥600
ウインナーはスモークとチョリソーの2種類。ポテトも皮付きとスティックの2種。
ビールに合う定番です。

日替わりメニュー(平日Rotters' Clubオンリー)

RIMG4167.JPG日替わりパスタ各種 オール¥700
パスタ・カルボナーラ
●パスタ・野菜たっぷりナポリタン
●パスタ・ジャパニーズ(焼きそば風)
●ペンネ・ゴルゴンゾーラ


RIMG5971.JPGシーザーサラダ ¥500
今のところ唯一のサラダメニュー。他は現在開発中です。しばらくお待ち下さい。


RIMG5931.JPGロコモコハンバーグプレート¥700
●ボウル(丼)タイプとセパレートタイプが指定出来ます。
 ビーフ100%ハンバーグに本格ビーフシチュウソース、温玉、野菜が乗っかった”超美味”と噂される逸品です。

RIMG2620.jpgポークカツレツ香草風味 ¥600
一口サイズのポークロースを使い、オリーヴ、バジル、オレガノなど香草をたっぷり仕込んだイタリアンなカツレツに、BlueEyes秘伝?のバルサミコソースで仕上げました。

RIMG4137.JPGライヴプレート ¥1,000〜(要、予約)
●イベントごとにオードブルタイプ、ディナータイプを指定出来ます。


2017.1.8(SUN)12;30-杉山清貴FanSummit2017’

sugiyama.jpgsold-out!
※ありがとうございましたー。本イベントチケットは売り切れです。
2017.1.8(SUN)杉山清貴 ソロLIVE
http://blueeyeskyoto.com/index.html
TEL:075-366-3698
■TIME:open12:00 / start12;30■CHARGE:
※フライヤーの開場、開演時間は間違っています。

6/24(sat)Takashi Mori

18575595_1408300729230542_1796999651_o.jpg

■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約

6/24(sat)Takashi Mori

18575785_1408300732563875_1276446030_o.jpg

■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約